スポンサーリンク

音信不通のアメリカ人彼氏|渡米直前なのにどうするの?の巻

国際恋愛
スポンサーリンク

国際恋愛の醍醐味はたまにしか会えない恋人との時間を濃く過ごすことができるということではないでしょうか。遠距離恋愛、それも海外との国際遠距離であれば会える時間はなおさら貴重ですよね。なのに当の本人となんだか連絡がつかない?なんだそれ。そんなひどい話ありますか?と他人事のように冷静だった私。

2018年10月。私のこのときの状況をまとめると

・渡米1週間前の段階で、1週間以上連絡が取れていない

・2週間のアメリカ滞在予定、予定が一切未定(彼が全部プランしてくれていたので)

・つまりホテルの手配が皆無。サンフランシスコ往復チケットしかもっていない

実際、急にJ氏とのことがうまくいかなくなり始め、焦ってはいたけど、ギリギリまで信じてたし、連絡も完全に途絶えてなかったのでどうにかなるかなと思っていたのです。

 

スポンサーリンク

渡米3日前、やはり来ない連絡。

そんな私はなんと10月の出発の日の3日前まで黙って待ってましたよ。 でも最後には本当連絡が来ず、この辺りで「はっ!」と我に帰った私。

慌てました。 だって、アメリカに一人で行くのに宿もない。プランもない。サンフランシスコに行く、それしか決まってない

なぜかってJ氏が俺に任せろって言うから私は何の心配もなかったんですよ。彼が空港に迎えにくることから始まる予定だったし。 そしたらなんとね。いきなり消えるんだから、これだから本当に私の男を見る目は、限りなく見えていない

メガネで言うなら曇りすぎて、相手がどこにいるか分からないくらい見えてない。 でも嘆いている暇はありません。あと3日で出発だし。

ちなみにこのときの私には、「だったら行くのやめる」という選択肢はありませんでした。

私はずっとアメリカに行ってみたかったし、元々旅好きの私にとってみればアメリカに行くこと自体がとても楽しみでした。

 

スポンサーリンク

直前に3泊だけ宿をとり、アメリカ行きを決意

海外旅行はかなり行っている方だと思いますが、アメリカって遠いしちょっと気軽に行けないところがあり、ずっと後回しになっていたのです。だから何にせよ行きたかったんです。

ただ、いくら英語がどうにか話せても、泊まる場所は確保しなきゃさすがにやばいだろ。ということで、直前になってバタバタとサンフランシスコの宿を確保しました。一旦3泊だけ。

あとはどうにかなるだろう。

さすがに周りに心配されるのでこんなに無計画な状態でアメリカに行くことは、家族にも友人にもほとんど言えませんでした。ほんの一部の親友にだけ伝えて、アメリカへ旅にでちゃった私。

でも、この旅は本当にたくさんのことを私に教えてくれる意味のあるものになり、人生を変えるような大きな出会いがあることを、このときの私は知る由もありませんでした。

 

つぎはいよいよアメリカ行きのお話です♪

こちらからどうぞ読んでやってくださいな^^

アメリカ旅行を本気で楽しむ!腹をくくったサンフランシスコ空港
恋人に会うために海外に行くのに、結局その目的がなくなってしまったとなると、一体何を楽しみに行けばいいのか・・・なんて悲しい気分になっていたかといえば、案外そんなこともありませんでした。2018年10月、私はひとり日本からは...
Twitter・インスタお気軽にフォローくださいね!↓↓
フォローいただける方はコチラからお気軽にどうぞ♡
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
国際恋愛
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローいただける方はコチラからお気軽にどうぞ♡
ココエスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました