スポンサーリンク

【プチプラ】Bambody の吸水ショーツがすごすぎた!使用感やメリットを徹底解説

愛用アイテム紹介
スポンサーリンク

女性にとって「生理」はなんとも迷惑で厄介なもの。特にお出かけの日やスポーツなどの予定があるときに生理が重なるとウンザリしますよね。

今回は、最近話題の経血吸水ショーツについてです!生理用品(ナプキン・タンポン)などが不要になると注目されているアイテムですが、まだ使ったことがない、という方も多いはず。

吸水ショーツおすすめ10選が知りたいならこちらの記事もぜひ読んでみてくださいね!

 

先に結論だけ言ってしまうと、吸水ショーツ、文句なしで「最高!100点!」でした。

気になる方はぜひこの記事を参考に、吸水ショーツデビューしてみてくださいね!

スポンサーリンク

実際に購入したお値段お安めの吸水ショーツ「Bambody」

これまでにずっと気になっていつつも買ったことがなかった吸水ショーツ。

その理由は、ざっと以下の4点。

・そもそもナプキンもタンポンもなしって不安すぎないか?
・吸水ショーツを洗うのがめんどくさそう‥
・絶対漏れるに決まってる!
・値段が高い!

あまり吸水ショーツというアイデア自体に期待できなかった私。

試してみるにも5000円くらいするものがたくさんあって、ちょっと手軽に試すということがしづらかったというところですね。

 

でも、そんなときに見つけたのがこちら。Bambodyというメーカーの出している吸水ショーツ。Amazonで1990円。※価格は変わる可能性があります。

 

 

1990円なら比較的安いし、レビューも悪くないし、買ってみようかなと思いました。

 

で、さらに迷ってると、3枚セットがものすごいお得なことに気づいた私。購入時3枚セットが2990円だったんですよ。安くないか!?ともう失敗覚悟で3枚セットをポチり。

 

 

ちなみにBambodyはオーストラリア発祥のメーカー。

調べてみると公式サイトも雰囲気良さそうだったので好印象。なんとなく欧米の方がこういう吸水ショーツ、経血カップとかに関しては進んでいるので信用もできますね。

 

生理中、終わりかけのニオイに効果絶大のソープについてはこちらの記事から読めます♪

 

スポンサーリンク

Bambody吸水ショーツの見た目

やっぱり見た目も大事ですよね。というわけで、Bambodyの吸水ショーツの見た目について。サニタリーショーツって基本お尻すっぽりの感じなので、この吸水ショーツも同じ感じで違和感なし。

デザインはこんな感じ。ロゴの部分とか可愛いですよね。悪くない。

実際に届いたBambodyの吸水ショーツのお写真がこちら。

履いてみると思ったよりも浅ばきなのですが履き心地はすごく良いです。

もう少しすっぽりの方が落ち着くかもという方は、同じお値段でこちらもあるのでよければご検討ください。

Bambodyハイウエストタイプ↓(私はこちらも買ってますが、同じくらい良いです!)

 

スポンサーリンク

最高!Bambody吸水ショーツの履き心地

私が今回、Bambody吸水ショーツで特に伝えたいのが、履き心地。

すっごくいいです。気持ちいい。ぴたっとしているけれど窮屈な感じは一切しません。素材の感じも最高にいいです。

ちなみに環境にも優しいオーガニックの竹繊維を使用しているそうで、肌にも優しいとのこと。ナプキンでかぶれたり肌が荒れたりすることが多い私にとっては嬉しいポイント。

サイズ設定は以下の通り。私はヒップ92くらい?なのでSにしましたがジャストです。

日本サイズよりも気持ち小さめでいいのかなという印象ですが、この表記通りに選んで大丈夫だと思います♪

履き心地は、ハイウエストの方も抜群でした。どちらも◎ですよ♪

スポンサーリンク

生理ナプキンが本当にいらない!Bambody吸水ショーツ

ここからは気になる吸水力。商品説明には以下のように記載されていました。

Bambodyのサニタリーショーツは、30ml(タンポン2本分)吸収力がある4層レイヤー。後ろ側の伝いモレもしっかりガードするので2日目の夜でも安心!ほかの生理下着と違ってかわいいデザインも人気の理由です。

ほんと?と思いますよね。2日目の夜もこれでいけるの?と。

でも、結果的にいけます。毎日これで私の場合はOK。夜も漏れることは一度もありません。

 

夜お風呂上がりに履いて、次の日の朝に履き替えるということをしてましたが、慣れてくると「全然まだいけそう」と感じたので、最長丸1日履いてましたがそのときも漏れなし!!

心配な方は朝と夜で変えれば完璧だと思います。

使用感をまとめておきますね。

・夜用ナプキン使用時よりも安心感があった(漏れない!)
・時間が経ってもサラサラ感が持続!
・お風呂上がりにスポッと履くだけなのが最高に嬉しい!
・前後左右どこからも漏れる気配のない安心感
スポンサーリンク

想像よりはるかに洗うことは手間ではなかった

Bambody吸水ショーツを買って気づいたこと。それは、「あんなに心配だった洗う手間が実際にはたいしたことじゃなかった」こと。

大体は以下の2パターンのどちらかになりますが、どちらにしろ大した作業ではありません。

お風呂のタイミングで履き変える場合

お風呂の前にBambody吸水ショーツを脱いだらそのままお風呂場に。

水でしばらく流せばある程度経血は流れていきます。軽く絞って洗濯槽にポイ。あとは普通に洗濯します。

朝起きた時に履き変える場合

朝履き変えるときは、脱いだ後にそのまま流水で流す。(気になる方はつけ置きなどもいいと思いますが、私はあまり気にならず簡単に水で落としてました)

あとは普通の洗濯物と一緒に洗濯機で洗います。

スポンサーリンク

Bambody吸水ショーツのメリットまとめ

Bambody吸水ショーツ、本当に買ってよかった。もっと早くなぜ買わなかったんだと自分に憤りさえ感じました。

メリットを最後にまとめておきますね!

 

コスパ最高(3枚で3000円くらい!)
・デザインも可愛い
・履き心地が気持ちよく最高
・ナプキンとタンポンは本当にいらなくなる
・生理のゴミが出なくなるのが嬉しすぎる
風呂上がりが劇的に楽になる(ショーツをいきなり履くだけ)
・とにかく漏れない!がっちり吸水
・洗う手間は大したデメリットにさえならない

迷う方がいるのなら、とにかくおすすめしたい。

吸水ショーツは価格の高いものもあるけれど、別に安価なものでもこれだけいいのだから価格重視の人ならBambodyで十分すぎると思います。

ぜひ買ってみてください。結構人生変わるくらい感激しますよ♪

(実際おすすめした友達2人即購入しましたが、かなり愛用して即効買い足してました笑)

 

吸水ショーツおすすめ10選が知りたい方は、こちらの記事もぜひ読んでみてくださいね!

 

ちなみに、肌への優しさを最重要視する方にはこちらもおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました