スポンサーリンク

交際期間どれくらいが平均?アイラブユーまでの道のり

国際恋愛
スポンサーリンク

英語圏の外国人彼氏ができたら言われてみたいのが “I love you” 。付き合ってしばらく経つけどなかなか言われない…と悩みの種にもなってしまいがちなこの言葉。今回は国際恋愛中の悩める女性たちに向けて、アイラブユーの言葉についてお話しします。

スポンサーリンク

一度言い出したらもう止まらない I love youの嵐

アイラブユーという言葉は、映画を見ていてもドラマを見ていても家族や恋人間でひっきりなしに使われています。日本人の私たちからすれば「愛してるよ~」と頻繁に言う欧米の文化って素敵だなと思いますよね。

初めにアイラブユーを口にするまでにどれだけ時間がかかろうと、ひとたびこの言葉を交わしてしまったら、あとは毎日です。もうそれは挨拶がわりのように、

I love you

I love you, too!

のやり取りが交わされるようになります。

スポンサーリンク

付き合ってすぐにアイラブユーと言われることは基本ない

アイラブユー、映画などをみていると「恋人同士なら普通にいうもんなんだな」と思う人も多いと思います。ですが、これは付き合い出したばかりの段階ですぐにいう言葉かと言われるとそうではないのです。

好きだよ、とは言っても、愛してるよ、とはなかなか言わないのと同じで、アメリカ人だってそんなにアイラブユーの大安売りはしていません

なので、「もうすぐ付き合って3ヶ月経つのに、まだアイラブユーって言われてない・・・大丈夫なのかしら」なんて悩むことはないのです。

スポンサーリンク

いきなりアイラブユーを軽々しくいう人は遊び人かもしれない説

ちなみに、私の知る限り多くの英語圏(主にアメリカ)の知人や知り合い、そして私のパートナーが言うことには、

「付き合ってすぐにアイラブユーなんていう人はほぼいない。交際が続いていって気持ちがさらに深まり真剣さが増したときにはじめて使うべき言葉がアイラブユー」

だということです。

私もその昔、この言葉に関しては悩んだことがありました。付き合って3カ月の彼がなかなかこの言葉を口にしない、ヤバいんじゃないか・・・と。

でもこの言葉を簡単に言う人ほど逆に信用ならないし、だからこそやっと言われたその瞬間というのは何とも感慨深いものなのです。

というわけで、相手がなかなか Lワード(Love)を口にしないからってそこまで不安になることはありません。人によっては1年経っても言わない人だっています。

スポンサーリンク

私のアメリカ人彼氏はどうだったかというと・・

アイラブユー。現在交際1年半ほどの私の彼T氏(アメリカ人)に至っては、彼らしいロマンチックのかけらもない切り出し方でぶっこんできました。

何をきっかけにアイラブユーと言い始めたか、ちょっとここで簡単に紹介しますね。

T氏といつものようにFaceTimeをしていると、ある日突然彼が私に Do you love me? と聞いてきました。このとき確か付き合って4ヶ月くらいだったと思います。

「えっ・・・」と思ったのですが、彼がこのときちょっとふざけた感じだったから一旦ごまかしてスルーしたんですよ。でも今思えばあれは彼なりの「探り」だったわけで、彼としては言う機会を探してたんだと思います。

この日はスルーしたものの、翌日も同じように聞いてきたので、ちょっとイラッとして「いや、それさ、あなたはどうなのよ」みたいに質問返ししましたね。すると「俺が聞いてるんだよー」みたいに茶化すから先にこっちが小さい声で言いました。

すると電話の向こうでガッツポーズして、隣にいる友達にまで「彼女俺のこと愛してるんだって!やりぃ!」みたいな感じだったので、なんじゃそりゃ!!!と思いましたよ。

結果的に I love you baby みたいな言葉をそれからやっと言われてなんとなく腑に落ちなかったもののこれを期に私とT氏は毎日アイラブユーを言うようになりました。

スポンサーリンク

最初のアイラブユーは割と勇気がいるもの!タイミングがとても大切

でもこうやって、言いたくてもサッと言えないくらい、アメリカ人にとってのLOVEは重たい言葉です。

どちらかがこのレベルに達していない段階で、アイラブユーの言葉を聞いてしまったときには、おーーーーーーーーーーっと!やばいやばい、ちょっと待ってくれ、となってしまうわけで、二人の関係がここからぎくしゃくしてしまうこともあるのです。

でも、基本的に一度言ってしまえばそこからは定期的に、というか毎日のように言うようになります。

重みのある言葉だからこそ、聞くたびに幸せな気持ちになるそんな言葉です。

毎回アイラブユーと言われたら、そこは必ずI love you too. と言い返すことを忘れないようにしましょうね。(初めの頃は慣れずに自分だけ満足して言い忘れるということが私はよくありました・・)

スポンサーリンク

言葉ばかりに執着せず気長に待ってみよう

アイラブユーの言葉は、付き合って◯ヶ月も経てば言われるもんだよ!なんて答えはありません。人それぞれ考え方も違うからです。

好きという言葉と愛するという言葉は似ていますが、重みが違います。本当に真剣な交際をする段階になって、アイラブユーをいうようになるケースが多いですが、そこからもしばらく言われないという話も耳にします。だからといってそのカップルが真剣じゃないということではありません。

あまり言葉に執着せず、今を楽しみましょう。関係が進んでいけば遅かれ早かれ必ずその言葉を聞ける日はやってきます。

スポンサーリンク

まとめ

大好きな彼からの I love you の言葉を聞ける日、考えただけでもワクワクしますね。焦らずに待ちましょう。二人の関係が良好に進んでいればいつか必ず言われます。

どちらから言うというのはそれほど重要でもないのであなたから言っても構いません。

ただ、あまりに早い段階で言うのはキケンです。男性側もびっくりしちゃいますからね(笑) I love you という言葉にこだわり過ぎるのもまた問題ですが、それでも悩んでしまうのが女心。気持ちはとってもよく分かります。

私で良ければ何でも聞きますので、ぜひいつでもなんでもコメントくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました